ラブリの美容の秘密、メイク方法、化粧品は?

loveli4出典 http://yuchi-affili.com/wp-content/uploads/2013/10/loveli4.jpg

ラブリ

1989年11月27日生まれ 165cm

ラブリの「美容の秘訣」

ラブリさんは「酵素浴」に週1のペースで通っているそうです。これこそが美の秘訣だそうで、ヒノキのおがくずに埋められて15分蒸されるだけで老廃物が全て出るそうです。

また酵素に入りながらリンパのマッサージも行うそうで、血流が良くなることは間違いなさそうですね。実際に冷え症や肌のくすみも改善されたそうで、美容にはかなりの期待ができそうです。

ボディーケアの愛用品としては「IGNIS」を使っており、香りが好きだそうです。

食生活は朝に体にいいものを取るように心がけているそうで、炭酸水→漢方→酵素サプリ→ニノジュース→低脂肪ヨーグルトに青汁粉末、ウドズオイル、マキベリーだそうです。徹底して管理されていてすべては簡単には真似できそうにないですね。

また美容にもいいと言われている「ナッツ」を食事に取り入れているそうです。アボカドやサーモン、オリーブオイルなどの上質な油も代謝があがり痩せやすくなるそうでお勧めだそうです。

 

ラブリの「使用している化粧品」

美肌のためにしようしているのは「キールズ」だそうで、これはかなり大切なコスメだそうです。また「バイオイル」という保湿ケアのためのオイルを使用し、深部までの保湿に心掛けているそうです。

ベースメークは肌の乾燥にもケア効果の高い「MACのミネラライズファンデーション」を使うそうです。

日焼け止めは下地効果もあるUVカット効果も高い「キールズ」がお勧めです。

チークは「トップショップ」と「レブロン」を愛用しています。

下地の後に使う物がトップショップの物で、パウダーファンデーションを塗った後にMACの色を重ねると顔色が良く見せられるそうです。

リップケアの愛用品は「美禅」だそうで、つけるだけで血色のいい唇になるそうです。口紅は明るい色をチョイスすることが多く、「MACのモランジ」という口紅を愛用しているそうです。

アイブロウは「ケイト」を使い3色の組み合わせイメージ通りの眉を作れるそうです。

目元のアイシャドウは使わずマスカラとアイライナーだけで目元を仕上げるそうで、マスカラは「デジャブ」のブラック、アイライナーは「ラブ・ライナー」のリキッドのブラウンがお勧めだそうです。

 

ラブリの「メイク方法」

アイメイクは眉毛のパウダーの一番濃い色を下地として使い目尻に引き、その上からライナーを目尻にだけ引きます。

アイブロウはうす眉毛に仕上げることがポイントだそうで、ケイトの3色を合わせ目尻側からポンポンぼかす感じに仕上げるそうです。

チークは練りチークのピンクを頬の一番高いところに使い、その後にレブロンのパウダーのオレンジタイプで重ねづけをします。

ピンクとオレンジを合わせることで大人可愛い色を出すそうです。

リップはトップショップのリップクレヨンで口の周りを塗り発色を良くし、口紅を手でポンポンのせていきます。

また目元が薄い時はチークとリップを濃くすることでバランスの取れたメイクになるそうです。



スポンサードリンク




ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ