あり得ない美肌!加藤タキの美容の秘密、メイク方法、化粧品は?katoutaki

加藤 タキ(かとう たき、1945年3月30日 – )は、

日本のコーディネーター。

難民を助ける会副理事長。

文化放送番組審議会の副委員長。

本名は、黒川多喜子。(株)タキ・オフィス代表取締役。父は元国会議員の加藤勘十、母は社会運動家で元国会議員の加藤シヅエ、夫は建築家の黒川雅之。

ウィキペディアより

加藤タキさんの美容の秘訣とは?

情報番組などでコメンテーターとしても活躍されているコーディネーターの加藤タキさん。

 

美容に関するトークショーをされることや著書も多く、

今の年齢とは思えないほど肌にハリとツヤがあり、

首の皺や目のたるみも全くないそうです。

 

ボランティア活動などもされていて、

内面と外見ともに素敵に年齢を重ねている女性のお一人です。

 

若い頃から健康を意識した生活を送られていたそうですが、

出産をされた40代頃から子育てを機に、

特に食事に気をつけるようになり野菜中心で鶏肉や豚肉、

魚をバランスよく食べていらっしゃるそうです。
毎朝ヨーグルトにハチミツ、バナナ、イチゴ、ブルーベリーなどを混ぜたものを食べ、

牛乳や豆乳を飲まれているそうです。

 

また、還暦を過ぎてからソシアルダンスを始め、

筋力をつけ健康体を保っているそうです。

加藤タキさんの使用している化粧品はなんだろう?

加藤タキさんが愛用されている化粧品は

スウェーデン生まれのエコレーヌというリフトアップ美容液です。

 

エコレーヌに含まれるトリクタンという成分が肌にハリをもたらし、

たるみが改善され、お化粧のノリがよくなるのだそうです。

 

加藤タキさんはもちろん、

他にもエコレーヌで効果を実感している人が多いようです。
また老化防止に効くイミディーンという

美容サプリメントも長い間飲み続けているそうです。

 

イミディーンは抗酸化成分であるポリフェノールやリコピンを含んでいて、

化粧品ではケアできない老化現象に身体の内側から

働きかけることの出来るサプリメントなのだそう。

 

老化の原因である活性酸素を除去することでアンチエイジングに効果があるそうです。

加藤タキさんのメイク方法は?

加藤タキさんのメイクは、

キレイな肌が引き立つツヤ肌のベースメークに、

鼻筋とおでこに入れたハイライトがポイントです。

 

濃い目のアイメイクで目を大きく見せ、

白髪を活かした髪型に合わせ眉毛はグレーにしているようです。

 

上品で華やかな印象のメイクです。

関連記事:桃井かおりの美容の秘密、メイク方法、化粧品は?

関連記事:ウコンで楽々美肌力UP!美を保つ秘訣をご紹介



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ