【30代男性口コミ】食用重曹で虫歯予防や胃潰瘍緩和に効果が!

重曹の意外な使用方法

重曹は掃除だけではなく、体にも効果があると知っていますか?

虫歯予防にも有効だと言われています。

その方法を簡単に説明します。

使用する重曹は、必ず【食用】を利用してください。

まず、水100mlに対して、重曹(食用)小さじ半分を入れ、完全に溶けるまでかき混ぜます。

それで1回30秒程かけてくちゅくちゅと全体に広がるように口の中に含みます。

それを歯磨きの後に行う事で、口の中が中性に保たれるそうです。

これで虫歯の予防が出来るのであれば、嬉しいですよね?

毎回作るのが面倒だという場合は、作り置きをして冷蔵庫で数日は保存が可能なので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

重曹には胃潰瘍にも効果が!

重曹水には、胃潰瘍が引き起こす胃の不快感を短い時間で和らげる効果がある事をご存知ですか?

重曹には胃酸を抑える効果があるのです。

作り方は簡単です。

コップ1杯の水に小さじ半分程度の重曹を混ぜて1日1回飲んでください。

こちらも必ず【食用】もしくは【薬用】の重曹を使用してください。

重曹は炭酸水素ナトリウムとも言われ、塩分を多く含むので、塩分摂取制限のある方にはおすすめ出来ません。

高血圧や腎臓病の方も注意が必要です。

この重曹水、やはり最初は塩辛いと感じる方も多いそうです。

そんな時はレモン果汁を加えると、スッキリとした飲み口になるので試してみて下さいね。



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ