リンパマッサージで嘘のように【むくみ】が取るには?a0002_008681
避けたいけれど、なかなか避けられない足のむくみ。立ち仕事でむくんでしまったり、かと思えば座りっぱなしの生活でもむくみでお困りの方は多い様子。

仕事ばかりではなく、ショッピングで歩きまわり過ぎて休みの日にもむくむことがありますよね。
どんな生活スタイルでも、ある程度はついてまわる悩みがむくみです

対策を万全にしたように思えても、むくみをゼロにするのはなかなか難しいこと。せめて、今日のむくみを次の日に残さないようにしましょう。

むくんだ後の対処に必要なのは、何よりもスピードです。翌日に、その次の日に、週末に集中的にやろう…と思っていると、一過性だったむくみが、なかなか取れない頑固なものに変わっていきます。

そうなると触ると固く感じるようになり、ひどくなると痛みが出るようになります。行きつく先はご存知セルライトです。

むくみ解消にリンパマッサージをしてみよう

むくみ解消に効果的なのがリンパマッサージです

リンパが滞りやすい、アキレス腱の両脇、膝の裏を重点的に、下から上に撫でる動作でマッサージしましょう。

最後には足の付け根、鼠径部にある窪みを押すようにすると流れがよくなります。

乾いた肌を乾いた手で擦ると摩擦で肌荒れを起こしたりするので、クリームやオイルをつけて、滑りをよくすることも大切です。

少し違和感や痛みを感じる部分があれば、そこに老廃物が溜まっているので、重点的にマッサージします。

ただし、無理は禁物。あくまで「痛気持ちいい」と感じるレベルに抑えることも重要です。

専用のローラーなどがあると、手で行うよりも力を入れる必要がなく、かつどの部分にも均等に圧をかけてマッサージ出来るので、興味があればお財布と相談して導入してみるのもおすすめです。

リンパマッサージの効果を高める為に湯船につかりましょう

マッサージでほぐれた水分、血液を、足だけでなく体全体へ循環させるには、やはり全身の血行促進が必要です

なるべくシャワーですませずに浴槽にゆっくり浸かるようにすれば、マッサージの効果も持続して、翌日をすっきりとした気持ちと体で迎えられますよ。



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ