薬師丸ひろ子の美容の秘密、メイク方法、化粧品は?yakushimaruhiroko

出典 http://www.universal-music.co.jp/yakushimaru-hiroko/products/tyct-69030/

薬師丸ひろ子の「美容の秘訣」

14歳の時に映画のオーディションで選ばれデビューした薬師丸ひろ子さん。それから50歳になる現在まで数多くの映画やテレビドラマに主演し、CDを出すなど歌手としても活躍されています。今も昔も可愛らしく品があり、素敵な年の取り方をされている女優さんの1人です。

おっとりしたイメージの薬師丸さんですが実際は運動が好きで小中高とスポーツで活躍しており、小学生のときにリレーの選手に選ばれ国立競技場で走ったこともあるのだそうです。大人になってからは運動のためにスポーツクラブへ通ったり、ウォーキングをされているようです。

また、健康のために梅酢でうがいをするのが日課だそうです。

毎日料理をしていて、バラエティ番組に出演した際は毎朝飲んでいる特製の手作り野菜ジュースを紹介していました。その野菜ジュースのレシピは小松菜1束、セロリ2本、パセリ1/2束、ニンジン2本、オレンジ4個、りんご4個 パイナップル1/4個 キウイ1個を石臼式低速ジューサーで作るというものです。

薬師丸さん愛用の低速ジューサーはカッターを使わないので野菜の栄養を壊すことなく絞ることが出来、栄養成分はもちろん味も普通のジューサーより美味しい野菜ジュースを作ることが出来るのだそうです。またそのジュースを飲み続けることで肌が乾燥しなくなるそうです。

大女優としては珍しく専属のヘアメイクさんが居ないことでも有名で、美容に関しては自己管理されているようですね。

薬師丸ひろ子の「使用している化粧品」

薬師丸ひろ子さんは昔、資生堂の化粧品ポーセリアのCMに出演されていました。

薬師丸ひろ子の「メイク方法」

薬師丸ひろ子さんのメイクは大人の女性らしい華やかな雰囲気の女優メイクです。

眉は細く整えダークカラーのアイブロウで描いたアーチ眉です。

アイメイクもパープルやブラウン系のアイシャドウを使いグラデーションをつけアイラインをしっかりと引いています。

チークはオレンジ系のカラーで若々しく健康的なイメージに仕上げています。



スポンサードリンク




ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ