加藤ローサの美容の秘密、メイク方法、化粧品は?katorosa

出典 http://www.asahi-fh.com/shizuku/

加藤 ローサ
1985年6月22日生まれ
29歳、160cm

加藤ローサの「美容の秘訣」

食事は3食というわけではなく、小腹がすいたタイミングで食べるそうです。1日4.5食+おやつだそうで、食べすぎることはありません。具だくさんの汁物を好んでいて、更に野菜もたくさん食べるそうです。また、肌のためにビタミンCを飲んでいます。

基本のスキンケアは化粧水と乳液だけだそうで、肌が荒れている時やトラブルがあるときは、美容液やクリームをプラスして対応しているそうです。

週に一回は健康日を作っているそうで、とても体に優しい生活を送っていますね。

むくみを防ぐために十分な睡眠をとることを心掛けていて最低6時間は寝ているそうです。

スタイルキープのためにはヨガや整体へ行きメンテナンスをして美しい姿勢を保っています。加藤さんのように内面も外見も美意識を高めると、美しくなれるのかもしれませんね。

加藤ローサの「使用している化粧品」

リップは「マックスファクター」を愛用しているそうです。

加藤ローサの「メイク方法」

元々ハーフの顔立ちのため、そこまで化粧も必要としていないのかナチュラルな感じですよね。加藤さんでいうと、目が垂れ目なところがポイントです。

ベースメイクはBBクリームを使い、肌全体に塗っていきます。元々が綺麗なのでベースも薄くつけます。

眉毛はグレーかブラウンのパウダータイプを使い、自眉を埋めていく感じで塗ります。ここでのポイントは濃くしないことと、眉毛の形を目の形に合わせることです。そして、リキッドアイライナーを使い、ラインを引いていきます。

垂れ目を強調させるために目尻側は下げます。粘膜にはペンシルを使い、埋めていきます。

まつ毛はカールさせるというよりは、前に伸ばす感じで長さを強調させます。

チークは薄らと血色を出す程度でピンク系をプラスしてあげます。目の色は外国の血が入っている為、必要であればカラコンを使うといいですね。

鼻にはハイライトを入れ、高く見せ、最後にピンクのリップやグロスを塗れば完成です。

目元がくっきり二重の為、真似する場合はアイプチテープなどを使うといいかもしれませんね。



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ