【20代女性口コミ】ビクトリア・ベッカムの完璧ボディラインの秘訣は?

ビクトリア・ベッカムが実践の低カロリー食ダイエット

海外スターのビクトリア・ベッカムはストイックな美容法・ダイエット法を好きなことで有名です。

ビクトリアにはボディラインに関する伝説があります。

4人目の子供を出産後もモデルのような完璧なボディラインで、ビーチで水着を着ていたそうです。

あまりの完璧なボディラインに、パパラッチも驚いたそうです。

もはや驚異的なビクトリアの美貌ですが、その秘訣はやはりストイックなダイエットにあるようです。

当時、ビクトリアは低カロリー食ダイエットを行っていました。

摂取カロリーを1日1200キロカロリーに抑えた食事法です。

さらにもう一つ、ビクトリアの美貌の秘訣があります。

自家製のダイエットドリンクです。

ミネラルウォーターにキュウリ・レモン・ミント等を混ぜて作ります。

腹部の膨満感の改善効果があり、また消化促進効果もあります。

腸のぜん動運動を刺激するので、腸内環境の改善効果もあります。

ダイエットと同時に美肌効果も期待できる美容ドリンクです。

低カロリーダイエットの成功の秘訣は?

低カロリー食ダイエット法は、既に有名な美容法で、1日1200キロカロリーに抑える食事法も、既に一般にも有名です。

芸能人・スポーツ選手等にも実践者が多いです。

実施者の感想は2通りあります。

「充分に食べられて、比較的ラクにダイエットできた」

「1日1200kcalでは足りない、ひもじくて困難」

これは基礎代謝・必要カロリーの個人差によります。

基礎代謝が高い人ほど必要カロリーは多くなります。

基礎代謝が高くない・必要カロリーも少なめの人の場合、1日1200kcalあれば充分です。

基礎代謝が高い・必要カロリーが多めの人の場合、1日1200kcalではエネルギー不足です。

低カロリー食法では、1日の摂取カロリー設定は一人一人で違います。

少なくとも、基礎代謝エネルギー+200~300kcalは必要です。

運動量の多い人は、さらに数百kcalほど必要です。

なのでこのダイエット法の成功には、自分の必要カロリーを把握することが重要です。

ビクトリアの自家製ダイエットドリンクは、比較的どなたも実施しやすい方法です。

ただ、冷え症の人はキュウリはよくありません。

冷え症の人は、温かいお湯にネギ等のほうがよいです。

自分の体質に合う方法を選びましょう。

【20代女性口コミ】キム・カーダシアンのメリハリボディの秘訣、1日5食法

【実践口コミ】マギーさんが大絶賛してたミオドレナージ



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ