野村真美の美容の秘訣、メイク方法、化粧品は?nomuramami野村真美
1964年10月19日生まれ
165cm

「野村真美の美容の秘訣」

「渡る世間は鬼ばかり」によく出演している女優の野村真美さん。1964年生まれの50歳です。

芸能界にデビューしたのは、高校生のとき。以来、長く芸能生活をおくっています。美容についてかなりこだわりのある野村真美さん。彼女の美容の秘訣を紹介していきましょう。

野村真美さんの食べ物についてのこだわりのひとつめは玄米。家でごはんを食べるときは、だいたい玄米を炊きます。

次はゴマです。ゴマ専門の料理講座に行くほど、のゴマ好きで、普段から意識して取るようにしているそうです。

そして、青汁にもお世話になっているのだとか。野菜が足りないな、という時や、風邪気味だったり、体調を整えたい時に飲んでいるそう。バッグの中にいつも青汁を入れているほど、頻繁に口にしているようです。

お水にもこだわっています。マリンゴールド株式会社の「海洋深層水」も飲んでいますし、活性酸素を除去するために「水素結合水H4O」という水も飲用しています。

活性酸素は、紫外線やストレス、喫煙などで増えていくもので、老化を促進したり、病気の原因になったりするもの。美容によくない活性酸素を減らそうと、野村真美さんはいつも努力しているそう。エステに通うよりも、身体の内側からキレイにすることを最優先にしているとのことです。

健康を意識して、サプリメントも飲み続けています。「つかれずソフト」と「玄米酵素ハイ・ゲンキ スピルリナ入り」を疲れたときなどに使用。腸の調子を整えたり、肌の健康にもよいそうです。

野村真美さんは歯のケアも怠りません。歯医者さんでクリーニングを行うほか、最低1日に1回は必ず20分ほど丁寧に歯磨きをするそうです。鏡を見ながら、磨き残しがないよう、気を付けているほどの念の入れよう。仕上げに、歯磨き粉でホワイト二ングをすることもかかしません。

キャンプや登山なども趣味の野村真美さん。仕事の合間に出かけているようで、とてもアクティブに活動しています。

「野村真美の使用している化粧品」

野村真美さんは、基礎化粧品は、無添加自然化粧品のTNRを主に使っているようです。化粧水は、「ピュアクリスティ ゼタホワイト2000」で、美容液は「ピュアクリスティ ブレスタシー」「ピュアビ ローズヒップオイル」を使うことも。

「ジョーマローン」のバラの香りのハンドソープ、ハンドローションを使っているそうです。ゴージャスな香りがお気に入りだとか。

「ヘアービューザー」というドライヤーも使っているそう。髪の毛のケアにこだわる人に人気のアイテムで、美容院帰りのような手触りの良さを体感できるとのこと。

「野村真美のメイク方法」

野村真美さんは「しろめき」と言うメイクアップベースを使っているそう。UVカットもでき、潤いを保てるとか。白く、つややかな肌の野村さん。基本的なメイク方法で、口元にはしっかりカラーをのせています。



スポンサードリンク




ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ