【20代女性口コミ】キム・カーダシアンのメリハリボディの秘訣、1日5食法

メリハリボディを目指すなら1日5食法

海外スターのキム・カーダシアンのダイエット法が、1日5食法です。

彼女はグラマラスなメリハリボディで有名です。

ただ痩せているだけではない、女性らしいボディになりたい人向けの方法です。

1日5食法では、朝食・間食1・昼食・間食2・夕食と食事を摂ります。

1日に5食も、一見は太りそうなイメージです。

ですが正しい方法でキムのようなメリハリボディを目指せるそうです。

1日5食法で重要なのが、何を食べるかの賢い選択です。

キムはタンパク質をしっかり摂取します。

さらに野菜も積極的に摂取します。

メリハリボディ作りには充分なタンパク質の摂取が欠かせません。

タンパク質は筋肉の元になります。

なのでタンパク質は豊かなバストやハリのある若々しいボディには必要な栄養成分です。

さらに野菜は体内のバランス調整や美肌効果があります。

間食したくなったときも、野菜が良いそうです。

果物には果糖が含まれるので、糖分を控えたい人には良くない場合もあります。

野菜は基本的にどなたにも良い健康食材です。

糖分の摂取には要注意!

1日5食法は日本でも既に有名、おなじみの美容法です。

美容・健康志向の人で、既に実施経験の人も多いです。

実施者に聞くと、こんな感想が多いです。

「ダイエットしたいけど豊かなバストを保ちたい人に最適」

女性には、こんな人が多いです。

1日5食法は、多くの女性の問題を解決できる可能性があります。

実施者の中には、こう言う人もいます。

「甘いものを食べられないので、それがつらい」

甘党の人には、かなりつらいお話です。

1日5食法ではメリハリボディ維持のためにタンパク質を積極的に摂取します。

そこで糖分も摂取すると、思いきり太りやすくなります。

なので1日5食法では糖分の摂取は厳禁です。

こう言う人も多いです。

「1日5食法は甘いフルーツを食べられないので、それがつらい」

美容・健康志向の人にはフルーツを好きな人も多いです。

フルーツを好きな人には少しつらいかもしれません。

1日5食法はメリハリボディになりたい人で、甘党ではない人に良い方法です。

合う人には理想的な方法でしょう。

ブロッコリースプラウトで美しくキレイに!美容効果テキメン!

【30代口コミ】石原さとみさんが実践しているオイル美容を私も試しました



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ