【20代女性の口コミ】ケイティ・ペリーが持っていた懐かしアイテム

ケイティ・ペリーとたまごっち

レディガガやマドンナ並の超有名女性アーティストであり、そのガーリーで独特な世界観を演出しているファッションや佇まいまでもが魅力的なケイティ・ペリー。

そんな彼女が最近行われたニューヨークのメトロポリタン美術館のイベントで、オーランド・ブルームと共に昔日本で大流行したたまごっちをセットで持っていて話題になっています。

たまごっちと言えばオシャレアイテムとしての要素なんてあまり無いというイメージですが、ケイティ・ペリーが白いたまごっちを持っていた姿はまるでオシャレなアイテムのように感じられたまごっち1つでパーティドレスのケイティが更に若く、そして愛嬌ある人物に見えます。

更に恋人オーランド・ブルームとの仲良しアピールも出来ており、このセットのたまごっちはただ古臭いという物ではなく真新しい進化をして日本のマスメディアも日本製品ゆえにか大きく注目をし、他のセレブ達よりも大々的に記事をネットなどに載せています。

オシャレセンス抜群のケイティ・ペリーとオーランド・ブルーム

この情報のタイトル記事を見た時は、最近のたまごっちも進化しているからアメリカでランドセルのようにオシャレな使い方をされているのだろう。と思いました。

ですがそうではなく本当に一昔前の白黒のたまごっちを持っていて、しかもその白いたまごのデザインがパーティドレスのケイティ・ペリーにとても似合っていたから驚きです。

もちろんケイティ・ペリーだけでなく、恋人のオーランド・ブルームのタキシード姿にも似合っており、一見フォーマルなドレスやタキシードには似合わなさそうなアイテムなのに凄いと驚かされてしまいました。

ケイティのオシャレのセンスはずば抜けており、私もそのセンスの良さは大好きです。

そんな彼女がレトロな雰囲気すら感じるアイテムをつけているのはかえって新しいファッションに見えてきますし、今後またたまごっちブームになったり、最新ファッションとちょっとレトロなアイテムとを掛け合わせたトレンドがブームになる予感がします。



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ