賀来千香子の美容の秘訣、メイク方法、化粧品は?kakuchikako

賀来千香子
1961年10月17日生
53歳 165cm

「賀来千香子の美容の秘訣」

賀来千香子さんは、身体全身のバランスを大切にしているようです。1961年生まれの53歳とは思えないほどのスタイルの賀来千香子さん。

毎日、体重を測定することはもちろん、身体全体が見える鏡を部屋と玄関先に置き、常にチェックしているのだとか。

体重だけを気にする人は多いのですが、見た目のバランスをこれほど確認できる人は、美に対しての意識が高くないとなかなかできません。

スタイルを維持するために、賀来千香子さんは運動をかかしていません。バランスボールをうまく使って、身体を動かすことを習慣づけています。

例えば、食事中や台本を読む時にバランスボールに座るなど。これは、体幹を鍛えることを意識しての行動だといいます。

また、美脚レディという健康サンダルをよく使っているそう。ただ歩くときでさえ、美容に気を使う姿勢がうかがえます。

さらには、朝に10分ほどのストレッチをし、夜にリズミーファイターという1キロのダンベルを用いたエクササイズを実践しています。

ダンベルを手にして、100回以上スクワットや腕を振り上げる動作を行うそうです。運動が生活の一部として、当たり前に行われている様子がみえますね。

賀来千香子さんは、睡眠時間をたっぷりと確保しているようで、約8時間寝ることを基本としています。22時~2時の間の、お肌のゴールデンタイムにはしっかり寝ている状態にするそうです。

また、女性にとって重要となる冷え対策も万全です。賀来千香子さんは、朝起きた後に白湯を飲むことを日課としているほか、手首、足首をなるべく温めるようにしているそう。

食べ物についても、こだわりがあります。

まずは、いちじく。いちじくは、女性ホルモンに効果的だそうで、賀来千香子さんの大好物。旬の季節は生のものを食べ、その時期が過ぎるとドライフルーツのものをバッグに常備しているそう。

朝食も同じメニューにしています。アボカド・キュウリ・ミニトマト・カシューナッツのサラダに、ヨーグルトなどその日によって食べたい物をプラスします。冬になると、キュウリをブロッコリーに変えるようです。

「賀来千香子の使用している化粧品」

賀来千香子さんは、日焼け対策をばっちりしているそう。トラブルを元から防ぐという考え方ですね。化粧水をたっぷりつけたりもしています。

また、プラチナ美顔ローラーのReFaを愛用しています。使うと、肌の感触がかわると大好評。

以前、メイクの担当者に勧められた「シスレー シスレイヤ」を使うこともあるようです。

「賀来千香子のメイク方法」

目や口のパーツが大きめなので、元から華やかな顔立ちの賀来千香子さん。それぞれのパーツを活かし、色を多用せず、濃くなりすぎないメイク方法をしているといえます。

【導入用美容液が進化しました】TV「メレンゲの気持ち」で紹介!賀来千香子さんご愛用 リファ …



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ