【30代女性口コミ】ミランダ・カーがすすめる!ドライブラッシング法

入浴前に出来る簡単な美容法「ドライブラッシング」

「ドライブラッシング」とは、入浴前に乾いたブラシで全身をブラッシングしていく美容法。

ミランダ・カーも実践している事で有名です。

お風呂の前に行うので、流れもスムーズですし、所要時間はたったの2~5分程。

日本でも古くからある、乾布摩擦と同じ要領なので、健康にもとっても良いのです。

なぜ良いかというと、ブラッシングの刺激によって皮膚の血液やリンパの流れがよくなり代謝がアップするからです。

それにより肌のターンオーバーが活発になったり、又皮脂線が刺激されることで、本来持つ自然な保湿機能を促す効果もあるのです。

セルライトやむくみ、冷えの解消にも繋がります。

他にもブラッシングをすることで、古い角質や汚れを取り除いて毛穴の詰まりを防ぐ効果もあります。

注意点としては、肌を傷めないように天然素材ブラシを使います。

植物性の天然毛や、豚やイノシシなどの動物性ブラシが良いとされています。

ブラッシングの手順は、心臓から一番遠い足先から始めます。

リンパマッサージなどと同じ順序で、徐々に中心へと優しくブラッシングをしていきます。

「ドライブラッシング」を30代女性が実践してみました。

私が使っているのは、「MARKS&WEB」のボディブラシで、天然素材である豚毛が使用されています。

値段も割と手頃で、初めてでもほどよく気持ちいいと思えるくらいの刺激なのでおすすめです。

ドライブラッシングの良いところは、一回だけで効果が見えるところです。

初めてのブラッシングで、肌がなめらかに変わった事が、目でみても触ってもわかります。

また、冷え症の方には、足の甲のブラッシングがとてもおすすめです。

キンキンに冷えた足が気持ちよく刺激されていって、やみつきになります。

二の腕や背中にできていたぶつぶつやニキビが、短期間ですっきりときれいになったのも驚きでした。

皮膚をなめらかに整えてくれる効果が抜群なのです。

他にも、自律神経を整える効果があってリラックスにもとってもいいのです。

昔から「まごの手」というものがあるくらいです。

背中を掻いている時の気持ちよさに似ているかもしれません。

又有酸素運動と同じ効果が皮膚に得られるというのも嬉しいポイントです。

お風呂前の数分という手軽さと、目に見える効果から、続けて継続しています。



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ