いざ!という時にデキモノが!?美尻になる為の3つの基本pict-hips

1.大切な時でも堂々と美しい美尻を強調できるように

男性の誰もが魅力を感じる女性の体の部位といえば

”おっぱい”

と思う方も多いでしょう。

しかし、男性の多くが実は魅力を感じる女性の部位は代表で

”お尻”

が一番といわれているのです。

男性は生物的に女性の弾力のある美しいお尻に魅力を感じ、性的な欲求を抱く傾向にあります。

恋人とのいざという時、やはり男性が魅力を感じるお尻にできものや黒ずみ、シミなどがあった場合、男性側はきっとモチベーションやテンションが少し下がってしまうことには間違いないでしょう。

いざという時にこのような事態が起こらないためにも日々のボディケアの中に美尻ケアを加えることをおすすめします。

2.美尻ケアはできものを防止すること

綺麗なお尻、いわゆる美尻を手に入れるためには、できものができないようにすることが重要なポイントです。

できものは主にお尻ニキビなどを指します。

意外とできないと思われがちのお尻のできものですがお尻は日々の生活の中でも保湿ケアを積極的にされにくい部分であるため、ある日突然できものができてしまうということも多く、いざという時に突然できてしまっており「どうしてこんな場所に?」と焦ってしまうことも多いのです。

美尻を手に入れるためには頻繁なお尻ケアを行い、できものができないように毎日きちんと顔に美容液を塗ることと同じようにケアを施すことが必要となるのです。

また、デスクワークなどが多い女性は、お尻にできものが出来やすいうえに、お尻の皮膚が硬くなってしまってサメ肌みたいながさがさした感触になったり、シミの様な黒ずみが出来てしまったりする事が多いです。

海などで水着を着たり、スパなどで裸になったりすると他人のお尻を目にしますが、しっかりとケアされているお尻は一目瞭然です。

お尻ケアは全く手を施さない人がいる分、一目でわかる位に差が出る部分ですし、自分のお尻も私が見ている様に思われながら見られているのだろうな~と感じます。

お尻は若いうちからニキビなども出来やすく、気が付いたら「汚いお尻」になっていた。なんて事になりかねない部位ですので、早いうちから気にかけてケアしていきたいですね。

3.美尻ケアのための心がけ

できものがないお尻を手に入れ、スタイルの良い美尻を手に入れるためにも毎日のお尻の保湿ケアに加えて、ある程度のストレッチやトレーニングを行うことも非常にモテるお尻を手に入れるためには良いです。

引き締まりながらもボリュームがあるお尻は、魅力的で美しく理想的なものとなっています。

スクワットのような軽いものでも足をバタバタとするケアでも良いので適度に5分前後でできる簡単なものを取り入れてみましょう。

↓の動画は、ヒップアップの参考動画となります。引き締まったお尻を手に入れる為にも、毎日少しづつ生活の中に取り入れていきましょう。

そしてお尻のできものを予防しつつ、プルンとした肌質を手に入れるためにもピーチローズのような保湿に優れている美尻効果が高いクリームを使用することをおすすめします。

顔同様、お尻も保湿をすることでニキビなどのできものができにくくなり、また既存しているできものや黒ずみ・がさがさした皮膚感も綺麗にすることができます。

毎日のお風呂上りのボディスキンケアと一緒に美尻のためにお尻も保湿をしていきましょう。

無添加の医薬部外品で美尻への効果ばっちり!使い続ける程お得になるコースもあります。

今なら初回限定43%オフ&送料無料!集中ケアでツルンとしたお尻を手に入れよう!



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ