【30代男性口コミ】黒酢の様々な利用方法

冷え対策にホット黒酢

人体はストレスを感じると、体内のビタミンC濃度が減少するという事をしっていますか?

元来、熱に弱くとてもデリケートなビタミンCではありますが、黒酢はこの吸収率を高くする効果があって、ストレスから身をまもります。

手足がいつも冷たい、夏も靴下なしで過ごせないといった冷え性は、赤血球が硬くなって毛細血管を通り抜けられないで、末端まで血液が届きにくくなっているのが原因です。

黒酢を飲んだ時に体がポカポカしてくるのは硬くなった赤血球を柔らかくする効果のためなんです。

冷えで眠れない時にはカップ1杯のお湯に黒酢大匙1/2を入れて、すりおろした生姜と黒砂糖など加えたホット黒酢なら体が温まってぐっすり眠れるはずです。

黒酢には血管拡張をさせて血流を改善血圧を下げる働きがあり、腎臓機能を助けて老廃物をきれいにしてくれ、血流がよくなって血圧降下にとても有効です。

黒酢以外の他のお酢にも同じような作用があるのですが、黒酢はそれ以外に降圧剤として使われるACE阻害剤と同じ働きがあります。

黒酢の意外な使い方

黒酢は強い防腐効果があって、この中に菌を入れれば10分でほとんど死滅してしまいます。

特に物が腐りやすくて食中毒が増える梅雨から蒸し暑い夏は、これを活用していきましょう。

黒酢は食品衛生法により賞味期限が製造から2年までと定められていて、これは元から長期醗酵させ作るもので、2年を過ぎても品質が落ちる、体によくないということがなくワインのように長年寝かせて、味もまろやかになったりして多少賞味期限が過ぎても心配いりません。

しかしどうしても気になれば飲むのをやめてキッチンの除菌に活用してみてください。

黒酢をつけたスポンジで擦る事でシンクの黒ずみを落とすにも便利で、更に加えて消臭効果があって、鍋に水で薄めた黒酢を入れ煮立たせて水洗いしてみれば鍋についた臭いも取れます。

開封前のものは直射日光が当たらないところで常温保存可能です。

開封した黒酢はガラス、ホーロー製便に移し替えてしっかり密封して冷蔵庫で保存しましょう。

ぜひとも試してみてください。

【30代口コミ】石原さとみさんが実践しているオイル美容を私も試しました

アロエベラで美容効果!女性に嬉しい耳寄り情報



スポンサード リンク


ページTOPへ

「女優・モデルのメイク方法と美容の秘訣」TOPへ